生後6か月、離乳食全然食べない問題

こんにちは、meriです。この記事では、初めての離乳食や歯の生え始め、生後6か月のミルクの間隔や量について書いていきたいと思います。

前回の記事はこちら

8年取り組んだ不妊治療についての記事はこちら

離乳食を始めてみた

生後6か月になり、相変わらずバタバタな日々を送っていますが、夜中に起きることがなくなったので母子共に活発に過ごすようになりました。

そこで、ついに離乳食を始めてみることに😀

離乳食は平均で大体5か月から6か月の頃から始めてみるといいそうです。

始めるポイントしては、

①大人がご飯を食べている場面をじっと見つめ興味がありそう

②少しの時間座ることができる

③口元にスプーンを持っていっても嫌がらない

だそうです。

うちの子は、とにかく興味津々で私と夫の食事の様子を前のめりで見ていました笑

スプーンも嫌がるそぶりはなし。

お座りはまだ出来ませんでしたが、ハイローチェアにはベルトを着用して座れたのでOK。

事前にネットや育児本で離乳食についての情報を得て、いざハイローチェアに乗せてみました。

最初は10倍粥を小さじ1程度です。

ここで疑問。小さじ1って、どれくらいだ???

赤ちゃん用のスプーン1さじで小さじ1だと思っていいのか?

そのときはよくわからず、目分で小さじ1ってこれくらいかなって感じであげてしまいました…笑

正確には、小さじ1は5gのようです。

離乳食の赤ちゃん用スプーンだと、3~4さじ=小さじ1になるみたいです。

調べてみないとわからないことって、結構ありますよね…。

で、うちの子、初日は恐る恐るな感じでしたが、なんとか食べてくれました!!

赤ちゃん用の麦茶も、離乳食用のスプーンであげると、苦そうな顔をしながらもごっくん。

ちなみに10倍粥を作る際、ブレンダーがあると簡単に潰せて作りやすいそうです😊

我が家にはブレンダーがなかったので、手動でこして潰していました。(結構時間かかります)

 

でも、良い感じでスタートできたーーー!!!なんて思ったのは初日だけ。

 

翌日から、早くも離乳食拒否です。😭😭😭

 

頑なに口を開けない。

スプーンを口につけると嫌がる。

 

すんごい時間をかけてどうにか小さじ1をあげる日、どうやっても食べない日を繰り返し、すりつぶした野菜でにんじんをあげてみましたが、これも嫌がる。

試しにベビーフードのすりつぶした野菜もあげてみましたが、同じ反応。

 

まだ早かったのかな、と思い一旦中断することにしました。

 

嫌がるのに無理やり食べさせるのも違う気がするし、子供の様子を見ながら臨機応変にやっていこうと思い、1週間ほど中断しミルクのみの生活に一旦戻しました。

 

でもこのときは、とにかく不安でした。

ちゃんとこの先食べてくれるのか…心配で毎晩寝る前に離乳食のことばかりネットで調べていました。

 

再開後のことについては、次回更新の記事で書こうと思います。

 

生後6か月に歯が生え始めた

離乳食は拒否されたので、母乳とミルクで成長していた我が子。

 

ある日、膝で抱っこしながらあやしていると、ケラケラ笑った子供の口の中が丸見えに。

 

そこで気付きました。

 

下の歯、生えてる!!!

 

小さく白い歯が、にょきっとかわいく生え始めていました😂

ちゃんと成長してるんだなと、思わず感動😂

 

子供の成長って、本当にちょっとしたことでも嬉しいですよね。

しかも気付かない間に成長しているので、親は追い付けていない笑

 

たしかにこの頃、よくぶーぶー唾を飛ばそうとしたり、口をちゃぷちゃぷ鳴らすことが多かったです。

歯の生え始めでかゆかったんだと知りました。

ちゃんと赤ちゃんの行動には意味があるんですね😀

 

歯の生え始めの時期には個人差がありますが、平均としては生後6か月~8か月頃に生え始める子が多いようです。

 

うちの子は6か月で生え始めましたが、生え始めるとやらなければいけないことといえば、歯磨き!!!

 

離乳食のスプーンも嫌がるのに、歯磨きなんて出来るのか???笑

 

最初はガーゼでなでるだけでいいとネットに書いてあったので、ガーゼで実践してみたところ、意外と嫌がることなくガーゼで歯をなでさせてくれました。

 

でも実際に歯ブラシを使い始めたら絶対嫌がるんだろうな…と今からちょっと憂鬱です😂笑笑

 

生後6か月のミルクの量と授乳間隔

生後6か月の授乳スケジュールは下記です。

7時半 母乳+ミルク210ml

13時 母乳+ミルク210ml

18時15分 母乳+ミルク210ml

23時25分 母乳+ミルク220ml

 

ミルクの量が前月より増えています。

母乳はこの頃もうほとんど出てないはずです笑

でも絞ればちょっとは出たので、わずかに飲ませる程度でミルク頼りでした😅

 

うちの子はミルク大好きで、ごきゅごきゅ飲んでくれるので助かっています。

 

私は絶対に母乳だけで育てたいとは最初から思っていなくて、母乳の出が悪いなら混合、母乳が出ないなら完ミで育てようと思っていました。

 

母乳が赤ちゃんにとって凄く良い栄養源だということはわかっていますが、出ないものは仕方ない😅

母乳が出ないことに悩むより、ミルクに頼れるだけ頼って、赤ちゃんが元気にすこやかに育つならそれでいいじゃないかと。

 

もちろん授乳に関しての考え方は人それぞれだと思いますが、うちの子はほぼミルクでも元気にどっしり育ってくれています😁

 

でも最初の頃はミルクを作るのもヘタだった私たち夫婦が、この頃にはすっかり慣れて人肌程度のミルクの温かさがわかるようになるなんて笑

 

子育てをすることによって、本当に親も成長している気がします。

 

精神的にも、少しだけ強くなったような気がしています笑

 

ただ、まだまだ毎日わからないことだらけでバタバタしていて、生後6か月はハーフバースデーをしたいなと思っていたのに、その余裕がなくて結局何も出来なかった…😂😂😂笑

 

他の子育てママさんのブログを見ていると、みんなハーフバースデーは本当にオシャレに盛大にお祝いしていて、うちもやりたい!と思っていたのに…。

 

そんな余裕ないぞ。と気付きました笑笑

 

他の家庭と比べず、うちはうちのやり方でいいんだ!と言い聞かせて、沢山子供に「6か月おめでとーーー!!!」と言いました😁😁😁

 

でも、1歳の誕生日はちょっと盛大にお祝いしたいと今は思っています😆

出来る余裕があるかはわかりませんが…笑

 

次の記事では、再開後の離乳食についてと、お座りや生後7か月のミルクの量と授乳間隔について書いていきたいと思います。

 

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク