パニック障害克服のためにウォーキングをおすすめします

こんにちは、meriです。この記事では、夫がパニック障害を患い始めた頃のことを記憶を辿りながら書いていきたいと思います。

今現在、パニック障害で苦しんでいる方、そのご家族の方のお役に少しでも立てたらと思い、書かせて頂きます。

ちなみに、今はパニック障害を克服し、日常生活には全く問題なく過ごせています。

その経緯や克服した方法など、今後の記事でも詳しく書いていく予定です。

最初の記事はこちら

運動はした方が絶対にいい

夫はパニック障害を克服するための努力を惜しみませんでした。

 

今まで当たり前のように出来ていたことが出来なくなり、悲しい気持ちよりも悔しい気持ちの方が大きかったようです。

 

パニック障害について調べ始めて知りましたが、パニック障害を発症すると、うつ症状を併発する人が多いそうです。

 

うつになってしまう気持ちはすごくよくわかります。

外出先でパニック発作が起きると、その場所がトラウマになってしまい外出が怖くなっていきます。

 

そうなると家に閉じこもってしまい、次第にうつ症状が身体に現れてしまう。

悪循環ですが、それくらい怖い病気なのだと再認識しました。

それでも、パニック障害は治らない病気ではありません。

 

実際に夫は、今はどこにでも出掛けられるし、パニック発作を起こすことはほぼありません。

 

治ったと感じるまでには約8年ほどかかりましたが、その長い闘病期間の中で夫がうつ病を併発したことは一度もありませんでした。

 

それは、なぜなのか。

私の個人的な意見ですが、夫はほぼ毎日運動をしていたことが関係あると思っています。

 

ただ、運動といっても激しいものではありません。

ちゃんと毎日続けられる運動じゃないと意味がない気がします。

 

本当に簡単なんですが、毎日約30分ほどウォーキングするだけです!

 

どんな風に歩いていたのか、次の項で説明します。

 

30分程度のウォーキングで症状が良くなるのを実感

もともと夫は、パニック障害を発症する前からウォーキングや軽い運動を日課にしていました。

ダイエット目的でジムに行っていたこともあります。

 

そのため、ウォーキングを毎日することは彼にとっては苦痛ではなかったようです。

ジムでマシンを使って歩くのもいいと思いますが、パニック発作がジムで起きてしまうとなかなか怖いものです。

 

なので、夫はただひたすら家の周りを30分歩いていました。

 

家の周りであれば、歩いている途中に体調が悪くなってもすぐに家に帰ってくることが出来ます。

それだけで気持ちが違うと夫は言っていました。

 

また、家で待っている私も、家の周りを歩いてくれていた方が安心でした。

何かあればすぐに駆け付けることが出来るので✨

 

30分も歩くのは辛いと思う方もいると思うので、その場合は15分でもいいからウォーキングに集中することをおすすめします。

スマホのアプリで万歩計をインストールしたり、万歩計を身につけて歩くと目に見えて成果を確認できるのでモチベーションも上がりやすいです。

 

私も夫に付いて一緒にウォーキングしたことがあるのですが、歩く速度が違い過ぎて邪魔になる気がしたので早々とやめました笑

 

夫は雷がすごい日以外は、雨の日も雪の日も歩いていました。(雷は危険なので)

その根性は本当に見習おうと思うほどです。

 

自分で無理をしない程度に歩くといいと思います。

辛い辛いと思いながら歩くと、続かないしストレスが増えてしまうので😭

 

夫は毎日ウォーキングを続けた結果、少しずつ体調が良くなり外出する機会が増えていきました。

 

歩くのは可能なら朝がおすすめ

パニック障害を発症すると、不安で夜眠れなくなったりして朝早起きできないこともあると思います。

 

夫も、発症当初はなかなか夜眠れず、ウォーキングも会社に行く前は時間がなくて出来ないので、仕事を終え夜ご飯を食べてから歩くことが多かったです。

 

ですが、朝歩く方が、パニック障害には良いと私は思います。

理由としては、パニック障害は脳内のセロトニンの量が少なくなり発症すると言われていますが、朝の日光を浴びながら歩くことでセロトニンは増えると証明されているからです。

 

別の記事で書いていますが、私たちは長い期間不妊治療もしていました。

その中で、妊娠しやすい体質に近付けるために朝の散歩を二人の日課にしていた時期があります。

 

夫はその頃はもうほとんどパニック障害は治っていた頃でしたが、朝、日光を浴びながら一緒に家の周りを歩くことで、見違えるほど体調が良くなりました。

 

もちろん、早起きは慣れていないとなかなか辛いので、出来そうな日だけでもいいと思います。

ただ、空気もやっぱり朝の方が綺麗だし、気持ちがいいです。

 

この本を買って読んだんですが、この本でも朝の散歩をおすすめしていました😊

 

始めは週に1回、もしくは2回とかでもいいと思います。

その内早起きに慣れてくると、毎日続けたくなる日がくるかもしれません✨

 

好きな音楽を聞きながら歩くのもおすすめです!

 

ウォーキングが楽しい時間になると、その分パニック障害が治る日も近付いていくと思います。

 

すぐに効果が出るわけではないですが、確実に言えるのはウォーキングを続けていなければ、もっと酷い状態になっていたと思っています。

 

こつこつ続けるのは簡単なことではないですが、パニック障害を克服したいと思っている方は、ぜひ実践していただければ幸いです。

 

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク