入院中から子育てスタート!!

こんにちは、meriです。この記事では、入院中のことや帰宅してからの子育てについて書いていきたいと思います。

前回の記事はこちら

8年取り組んだ不妊治療についての記事はこちら

沐浴はどうすればいいのか

出産の翌日から母子同室となり、慌ただしく子育てが始まりました。

日中はすやすや寝ている時間が多くて、夜はギャン泣き。

どうすればいいのかわからないまま、必死に覚えたてのおむつ替えをし、必死に授乳していました。

なんとかおむつは替えれるようになったけれど、私が一番心配していたのは、沐浴です😫

コロナで母親教室が中止だったので、沐浴のやり方が不安で不安で仕方なくて😥

一応動画で確認はしていましたが、動画で見るだけですぐに出来るはずがなく。

そんな不安な中、入院3日目で沐浴指導の時間が・・・!!!

同室の新米ママさんと一緒に指導を受けました😊

沐浴の動画を下記に載せます。

沐浴のやり方

後頭部をどうやって手で抑えるのかとか、どうやって背中を洗うのかとか、実際にやってみると、こんな感じでやるのか!というのがわかるので、なんでも実践してみるのが大事なんだと思い知りました😀

でも、めちゃくちゃぎこちない動きで、早々に子供を落としてしまわないか心配になりました・・・。

しかも、夫にも教えなきゃいけないんですよね・・・私が。笑

結局入院中は1回しか実践する機会がなかったのですが、1回実践できたことで、帰宅後どうにか夫に教える事が出来ました(いろいろ間違っていたけど笑)

わからないことだらけだと最初は不安になると思いますが、超不器用で覚えの悪い私でもなんとか出来たので、なんとかなります!!!笑

母乳が足りているのか心配

入院中、とにかく夜にギャン泣きしていた我が子。

授乳をしても全然泣き止まないので、ちゃんと母乳が出ているのか心配になりました😢

そこで、退院前日の朝に助産師さんに相談。

すると、「母乳の他にミルクも飲ませてみましょうか」と提案が!!!

それまでは、母乳の他に糖水を飲ませていました(母乳だけでは足りないので)

この糖水は、助産師さんが作ってくれたものを飲ませるよう指示されていました。

透明な液体で、多分脱水を防ぐ為とか、お腹を満たすために飲ませるのかなと思っていました。

その糖水をやめてミルクにしましょうと。

正直、その提案を待ってました!!!笑

ミルクなら母乳より腹持ちがいいと聞いていたので、もしかしたら夜泣かなくなるんじゃないかと思っていたのです。

でも、なるべくミルクに頼らない方がいいのかと迷っていたので自分からは言い出せず。

なので、助産師から提案されたときは「そうします」と即答しました笑

そして、退院前日の夜、母乳の後にミルクを与えてみることに。

ミルクの作り方も教えて頂きました。

うちの子は幸い哺乳瓶に抵抗がなく、こきゅこきゅとミルクを飲んでくれました😊

そして部屋を暗くして就寝。

すぐにまた泣くかなぁと思っていたのですが・・・

3時間ぐっすり寝ました😲😲😲

気付いたら次の授乳の時間になっていて、驚きました!!

もちろん私も一緒に寝てしまい、それまで子供の泣き声で起きていたのですが、このときはアラームで目が覚めました。

ミルクってすごい・・・

この日から私は、母乳だけで育てるのではなく、母乳とミルクの混合で育てようと決めました。

やっぱり出産前はなんとなく母乳だけで育てた方がいいんだろうなと思っていたのですが、足りない場合はお腹を空かせてしまうより、ミルクに頼ったっていいと思うようになりました。

ただ、朝がくればもう退院なのです💦

早く夫に子供を会わせたかったので、退院はずっと待ち遠しかったのですが、退院後ミルクをどれぐらいあげればいいのかさっぱりわからない・・・😱😱😱

入院中は助産師さんからの指示通りミルクをあげていたので、退院当日の朝、助産師さんに今後のミルクの量について教えて頂きました。

もう、教えてもらわないと何もわからない笑

子育ての超新人が、超新人のまま退院の日を迎えてしまい、いざ自宅での子育てが始まりました。

慌ただしい日々の始まり

退院当日は、夫が車で迎えに来てくれました。

出産3日前にチャイルドシートを取り付けておいたので良かった・・・😅

チャイルドシートは、姉からのおさがりを使用する事にしました。

調べるといろいろあるので迷っちゃいますよね。

夫は、5日ぶりの子供との対面にかなりデレデレしていました笑

超安全運転で帰宅し、早速用意していたベビーベッドに子供を寝かせてみました。

泣くかなと思ったのですが、日中だったからか意外にも泣かず、すやすや寝てくれました。

ベビーベッドは1歳近くなった今も使用しています。

ベッドの使い心地については、また別の記事で書きたいと思います。

新生児の育児のスケジュールは大体こんな感じでした。(退院後2日目)

2:30 授乳、おむつ替え

5:30 授乳、おむつ替え

8:40 授乳、おむつ替え

12:30 授乳、おむつ替え

14:00 おむつ替え

15:30 授乳、おむつ替え

19:15 沐浴

19:30 授乳、おむつ替え

22:30 授乳、おむつ替え

 

とにかく、うんちの回数が多い😱😱

 

おしっこして、おむつ替えて、授乳したらうんちして、またおむつ替える…のエンドレス笑

 

新生児がこんなにうんちするなんて知らなくて、驚きました。

おしっこはなぜか入院中はほとんどしなくて、ちゃんとおしっこするのか心配でしたが、退院したら普通にしていたので安心しました🙂

 

授乳も慣れていないから、母乳の後にミルクをあげるとそれだけで1時間とかかかりました。

なので、正直寝る暇なんてなかったです。

 

ただ、うちは夫が1か月育休を取得してくれたので、それが本当に助かりました。

コロナ禍で両家の親に協力を頼むことが出来なかったので、完全に夫婦二人で育児するしかなく。

 

夫には主に買い物や家事をやってもらい、私は育児に没頭していました。

 

夜は、ベビーベッドはリビングにあったので、ベビーベッドの横に私が布団を敷いて寝て、夫は別の部屋でちゃんと熟睡してもらう体制でやっていました。

 

夜中に夫婦で起きていたら日中が大変なので、夜は完全に私が担当するようにしました。

 

次の記事では、我が家で使用しているおむつや混合授乳で困った事などを書いていきたいと思います。

 

 

 

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク